【文字の大きさは右サイドバーのボタンで変更してください→】

引用元:【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し24【布告】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1184044121/

583: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 10:55:39 0
2ヶ月前、自称見える人のトメとコトメは私たちの新居に来るなりワーワーキャーキャー言い出した。
話を統合すると『この部屋はおかしい。怨念が漂ってる。ここで暮らしたら呪われる。
こんな環境にいちゃダメよ。やっぱり皆でウチで暮らさないと』
オカルト大好きなのに怖がりな夫は怯えて「えぇえっ?!」とビクビクする始末。
「でも昨日来た私の父と兄は何も言わなかったよね?」と夫に確認。
夫も「あれ。そういえばそうだね」と不思議顔。
「私の家族が特に変だって言ってないので大丈夫だと思います」
と答えてもトメとコトメは
「嫁子ちゃんの家系にこういうのはわからないわよ!」
「これは家族はひとつの家で暮らせってことよ!」
とかまだ騒いでたんだけど、あまりの言い草にムカッと来て
「大叔母が千里眼だったんで、もし本当に変だったら解りますから。
それともトメさんの家系にも本職の人がいるんですか?!」って言い返したら
「いや、えと、私はただの素人なんだけどね」
と固まってしまった。雰囲気読めない夫は
「嫁兄さんすごいんだよ。スーパーの籤(くじ)とか当てちゃうんだぜ!」とニコニコ。
既に故人の大叔母は、若い頃失くし物等の在りかを当てる地元有名人でした。
私自身は見えないから霊とか懐疑的なんだけど、
その日はトメコトメが大人しくなって帰っていったから良かった。
でもまだ夫にはごにょごにょ言ってるようなので、完全撃退できてないからプチスカ。

584: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 10:57:24 0
>>583
GJ

586: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:01:54 0
ていうか、大叔母とか兄の話をもっと聞きたいw
千里眼は配偶者選びにも効果を発揮するんだろうか?

588: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:05:28 0
>>583
同居したいなら素直に言え!
素直に言っても断るけど
って感じだねw

589: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:07:50 0
それはきっと>>583を守ろうとしたご親族の想いが姑・小姑に視えたんだろう。
おどろおどろしく姑・小姑に見えて当たり前。

590: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:21:24 0
>>589
その発想はなかった
御先祖様たちGJ!!!

592: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:28:47 0
>>586
板違いになっちゃうからさらりと。
大叔母と一緒に暮らしていた時は地元の人がお代に自分ちの野菜持ってきて
「孫がウチに来ておもちゃなくしたって泣いてて・・・」
「あぁ、多分蔵の中にあると思うよ」とか答えてた。
若い頃は閉じた襖の向こうやこれから起きることが見えたと言ってた。
兄は目を閉じても指先で色とか文字がなんとなくわかる。(絶対じゃない)
それで福引関係は結構勝つ。父は所謂幽霊を見るらしい。
私は見えないし解りません。おみくじが絶対に大安なくらい。
当然今時こんな話したら基地外なので身内のみの内緒話です。
>>589
そうだといいな。ありがとう。
トメコトメとも仲良くやりたいから、やっぱり別居が一番だよね。

594: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:34:46 0
>>592
一瞬、うちの一族の事じゃ…と思った。

山形と神奈川に親戚います?

601: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:42:26 0
>>592
大安じゃくて大吉ねw

602: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 11:47:38 0
>>601
うわ!!!ごめん!恥ずかしい。そうです。大吉です。
>>594
神奈川にはいるけど山形にはいないよ。
実は結構みえる人って多いんじゃないかなぁーと思う。

605: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:05:40 0
>>592さんに近いことを思い出した。

母一族は巫女と僧侶が何故か始祖。
だからか一族の何人かは「みえるひと」。
でも特に「姉様」と呼ばれる長女の女性は力が強く、はらったまきよったまで祈ったり呪ったり出来てしまう。

そんなウチに、喧嘩売ってんのか?ってのが次姉の旦那ご一族ご一行様。
同居しろ、老後の面倒見ろ、何か寄越せ金寄越せ…。
挙句に、転勤してウチの近所(それでも市内では近くではない)に越したのが気に食わないのか
「あんた(次姉)のウチで何かやって(祈ってってこと?)私らから引き離したんだろう!」
と言いがかり。
一応母に確認したら「んーな面倒なことするもんか」と一言。(今は母が姉様)
ちなみに私は学校の都合上、義兄の許可も得て同居している。
その私の前で、義兄がいないことをいい事に、次姉のウトメがわざわざやってきて文句言いにやってきたので、次姉にタクシーを呼びに生かせてる間に
思わず
「おば様方…ウチが神職の人間って知ってますよね?(今は違うが)どこの世界に子供の不幸を願うような先祖や親がいますか?」
ウトメは
「私たちの元に居たくても出来なかったんだ!不可抗力だったんだ!」と顔面が輝くような凄い脳内変換が見えたので、だったら転職して義実家に来いと言い出す前に

「ご先祖様だって、こんなキチガPのいるところより、自分らの血族が 安 全 に 護れるところがいいって思いますよ。だから こ こ に い る ん で す よ w
あなた方のご先祖様も、そうしろ、と私に言ってますし。」と言ってやった。
ウトメは呆然ポカーン。
その隙を逃がさず
「さ、新幹線の時間ですよ、姉さんタクシー来た?来たね。じゃあ。」
とタクシーに乗せて強制退去。
てかこんなジジババども、母さんに比べれば恐るるに足らん。

もしかしてヌカかもしれません。ごめんなさい。




606: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:09:43 0
似たような話ならうちの娘がした話

毎年お盆と正月に墓参りに行く
田舎の墓地で山けずって作った道などない場所
妊娠中も危険だから嫌といっても連れて行かれ
子供が小さくても「先祖供養は小さいうちから」と強行された
私は墓とか全然わかんなくて私の先祖も共同供養されてるよーなもんで
礼儀とか作法とかわかんなくて
「お参りしないと一年家族に災厄が訪れる」
ってトメの言い分に怯えて渋々したがっていた
墓参りも山の端から端までいくつもの墓地をまわる
なんでも縁がある人だとかで、本筋の先祖だけではダメらしい
そして私だけならともかく小さな娘にまで手を合わさせようとする
3歳の時、帰りの車内で娘が泣いて
「連れていかれるー」「いっぱいついてきてる!!」
と異常な泣き方
つづく

610: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:20:28 0
当時小さい子特有の何かがみえている感じの強い時期で
旦那・私とも「それは気のせいよ大丈夫」って言ってる横で
トメが娘に
「どんなのついてきてるの?何言ってるの?」
と霊が見えるを前提で話をすすめ、聞きだした情報でトメ大興奮
「水色の服きてる小さい男の子ね?お母さんに会いたいのね?
 そういえば墓にもお供えした様子なかったもんね」
と家を飛び出して近所の知らないおばさんを連れてきた
 見えるらしき子の墓の母親らしく、その母親も泣いている
・・・てか赤の他人ですやん・他人の墓参りまで含まれてたの?
と真実のわかりキレる寸前の旦那をとりあえずおさえ
泣いて疲れて寝てる娘を無理やり起こして話させようとするトメに
私が「やめて下さい!!」トメ「だって今しかないじゃない!!」と口論
近所のおばさんは、私が目を離したから子供が死んだと泣いてるし
足が悪くて墓参りに参加しなかった大トメが一喝
「トメ!!いい加減にしなさい!!あんたは鬼か!!死んだ子を母親に思い出させて
 そのうえ孫まで無理やり起こして今度は嫁を泣かせるのか!!」
旦那もいきおいにのって
「おかんの墓参りがおかしいのはわかった
 孫に対する仕打ちもわかった
 今度から自分の先祖は自分達で参りに行く・帰るぞ」
と寝ている娘をダッコして自宅に帰りました
次の日、少しでも娘の気がはれるならと塩を体にまいてやると
いなくなったそうです
トメからは電話がきていて旦那がでましたが
「他人でも小さい子で可哀相だったし善行なんだから報われる
 孫ちゃんは力があるのだから寺で修行させたほうがいい」
旦那は小さい頃からそういう霊のたぐいでトメに色々あったらしく
電話で大喧嘩して以後トメとは墓参りに行っていません

611: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:25:08 0
以後孫とは会えないトメですが
その日以来、延々と
「この子は力のある子でー」
と思い出させるので会わせません
最後に会った日は私がトイレに行っているすきに何やら娘に聞いたらしく
延々と娘に
「はらってーとってー」
と騒いでいました
娘に聞くと
「バァバの背中に黒い影がみえたんだよー」
私「そうなのwトメさーん、うちの子みえる子らしいですけど
  あくまで見えるだけですからーww」
と帰ってきました
まー家の軒で影が丁度トメにかぶさっていたの知っていたんですけど
わざわざ夢壊す事もないなーと最後の良い思い出です

612: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:27:35 0
>>610
こちらの話のほうが恐くてスカですね。
娘さん、恐かっただろうけど gj!

613: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:28:23 O
なんというバカトメwGJ!!

617: 610 2007/07/18(水) 12:51:41 0
GJありがとうございました

なんとか忘れさそうとする親心をスルーして娘に延々と
「今なんかいる?何かみえる?」
と嬉々として聞き出すトメに殺意抑えるの必死でした
夜泣きしたりと弊害も出てましたけど良大トメに事情があり
何度かトメ宅に行かなくてはいけなくて・・・。
実際に見えていたのかは不明ですが泣いて怯える姿は親として心配でした
旦那祖父が>>592さんとこと似たタイプでしたのでトメはりきったのだと思います
なんでも血筋だとかw良い血筋はトメ家・喘息などの悪い血筋は嫁家らしいです
でも病弱なほうが霊感あるから喘息も仕方ないわねーと言ったトメに対しては
鼻炎のひどい時期に花粉いっぱいの山にドライブして窓全開にしてやりました
トメ「ちょ嫁!!窓閉めて苦しい!!」
私「風うるさくて聞こえませんw喘息と一緒で気のせいじゃないですかー?」
旦那「なんか憑いてんじゃねーの?苦しいってw山のどっか寺探してやっから
   修行したら迎えに行ってやろうか?」
人のしかし娘に「可哀相だよー」と言われ閉めてあげました

614: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:42:21 0
610GJ!
しかし幽霊話、嬉々として聞く人って自分が憑いてるとわかると異常に怖がるよね。
肝っ玉小さいなら聞くなってんだ。


似たような話。
うちの実家は同居してたけど、嫁姑戦争に加えて孫差別始まったから同居→別居。
二度と同居はしないと両親は思っていたらしい。
私が幼い頃、父方の祖母が
「同居しようよ!みんなで一緒に!」とのたまった。
すぐに反論しようとした両親より先に私が
「いや~~!こんなオバケや鬼やゲゲゲ(たぶん妖怪のこと)がいっぱいいる家、絶対いや~~!」
と言い張って大泣きしたらしい。
ちぃっとも覚えてないけれど。


615: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:48:17 0
>>614
おまえGJ!

616: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:50:01 O
子供のころの>>614、GJ!wwwwww
きっと母さんは感謝してるぞwww

618: 名無しさん@HOME 2007/07/18(水) 12:53:34 0
GJありがとう。
調子に乗って追加。

この後、嫁姑戦争をとめなかった祖父は病死。
意地悪祖母も一年くらい後にボケたあと病死。
当時うるさかった叔父(今は改心している)はあれから20年たつのに結婚もできず、一人さびしく暮らしてます。
本当に幽霊がいたのかは謎です。



19081




おすすめヘッドライン