【文字の大きさは右サイドバーのボタンで変更してください→】

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418642426/

229: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)00:51:08 ID:M3T
とある大事件の被害者と同姓同名で大騒ぎになった
事件が起きたのはウン十年前の夏休み中
被害者は隣町に住んでいる同い年の同姓同名の人で全国区のニュースで報道された
この時被害者の名前と住んでいる都道府県名までは報道されたが顔写真は出なかった
そのため友達やご近所が大変な騒ぎになってしまったそうだ
しかもちょうどその時、私は海外へ家族旅行に行っていた
時代柄、携帯もネットも馴染みが薄い頃で連絡が取れなかった
そのため余計に信憑性が高まってしまったらしい
報道された2日後、のほほんと帰ってきてお土産を配りに行ったらたくさんの人に「生きてる!?」とものすごく驚かれた
あれで初めて幽霊を見るような目って本当にあるんだなぁと実感した
今では不謹慎ながら同窓会の鉄板ネタになっている




232: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)09:53:05 ID:kpC
>>229
似たようなことがあった。
某所でクマに襲われて死亡した人が、おじと同姓同名で同い年。
某所も叔父の家の近くで、よく山菜取りに行くと言っていたところ。
母がおばに電話したんだけど繋がらない。
(当時は携帯を持っていなかった)
実際には違う方だったんだけど、ニュースでは顔写真は出なかったし、
おばと連絡つくまでは家族で自宅待機だったよ。

その時、おじの家では電話がジャンジャン鳴ってたそうで、そっちの
方が修羅場だっただろう。





おすすめヘッドライン