切ない話・泣ける話

アンテナヘッドライン


管理人都合により、現在更新を休止しております


若い頃、奉公先で妊娠した祖母

引用元:● 大人になってから知った家族の秘密 ●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1017904207/

814: 名無しさん@HOME 02/07/20 23:22
私の子供が生まれたときばあちゃんが昔のことを話してくれた。
ばあちゃんは尋常小学校を出た後、奉公に出たが
奉公先で旦那さんにちょっかいをだされた。
やがて妊娠。しかし子供が出来た事を知った旦那さんは
わずかばかりのお金を握らせばあちゃんを追い出した。
行くところが無いばあちゃんはもらったお金で
自分のうちに帰ってきたが
「父親のいない子供を身ごもって帰ってくるなんて。」
とののしられて追い返されそうになった。
しかし家の前で土下座してなんとか家に入れてもらう事が出来た。
しかし家畜小屋のすみで牛と一緒に住まわされ
食事は一日一回差し入れられるおにぎり2個とお水だけ。
家族からは「みっともないからここからでるな」といわれて
トイレすらそこで済ませなければならない状況だった。
出産の時だけ家に入れてもらい、出産後は離れで休ませてもらったが
ふと目を覚ますともう子供はいなかった。

続きを読む

結婚式で二人でケーキにナイフを入れようとした瞬間・・・ グシャァ!

引用元:実話にまさるものなし~たった四杯で夜も眠れず~
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1044870493/

155: 名無し職人 03/02/19 18:52
結婚式当日、式も佳境に差し掛かりいよいよ「ケーキ入刀」へ
二人でケーキにナイフを入れようとした瞬間・・・
      グシャァ!
いきなりケーキが崩れ、それは雪崩となってテーブルの上から消えました
後にはただ呆然とする俺、泣き出す嫁さん、狼狽える親族、不謹慎にも爆笑するmyダチ
そして怒り狂ってmyダチに掴みかかる嫁さんの爺ちゃん
しばらく場内は大混乱だった・・・

後で聞いた話ではケーキは特注品らしく、ケーキを支えるパーツが「飴細工」で
スポットライトが当たりすぎてそこが溶けてしまったのだそうだ

いろんな意味で忘れられない結婚式になりましたが、コレにめげずに頑張ろうと
その後夫婦で誓い合ったのです

・・・が、出だしで転けたせいか その後色々ありまして・・・
俺は再来月に人生2度目の結婚式を迎えます
願わくば何もありませんように・・・

続きを読む

新婚当初は目に見えないほどだった小さなズレが年を追って大きくなった

引用元:嗚咽
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=973086841

778: 大人の名無しさん 2001/07/20(金) 21:10
先週末に妻と話し合い、離婚を決めました。
2人の娘には3日前にそれを告げました。
小3の下の娘はただ大声で「いやだ」と言って
泣きじゃくっていましたが、
小6の上の娘はただうつむいて、
声を殺して泣いていました。
小さい頃から自由奔放な妹に比べて
姉の方は何かとつらいことをぐっと飲み込んでしまう娘でした。
いっそ、泣いて私をなじってくれれば良かったのに。
妻とはお互いに浮気とかじゃなく
小さな食い違いが積み重なって
最悪の結果になってしまいました。
2人の娘には何の罪もないのに
唯々、彼女たちにすまないという気持ちで胸がつまります。
最後に妻と娘が家を出ていくとき
どんな顔で3人を見送ればいいのか分かりません。

810: 大人の名無しさん 2001/07/26(木) 21:04
離婚して2年たった
今も娘たちのことが頭から離れず きつい毎日
それから逃れるように仕事に没頭しているが、
ちょっと気を抜くともうだめ

二人目の娘の出産のために
家内が実家に帰っているときに
離婚の話が煮詰まりまった
妻の実家の畳敷きの小さな部屋で話し合いをしていたのだが
(ののしりあいもなく 本当に静かな話し合いだった)
娘は 横でトランプの一人遊びをしていた
当時三歳だった娘は
黙って無心でゲームをしていたように見えたのだが
私が少しでも体を動かすと
びくっとして「帰っちゃうの?」と聞いてくる
それを何度も何度もくりかえし
いよいよ本当に帰るとき
家内のマンションの出口まで2人で見送りに降りてきて
俺が10mばかり歩いていったところで
娘が後を走って追ってきた

続きを読む

祖母「おじいさんが死んだのだから、私はもうこの家にいられない」

引用元:● 大人になってから知った家族の秘密 ●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1017904207/

830: 名無しさん@HOME 02/07/24 16:59
うちの祖母は後妻で、二人の女の子(母と叔母)の継母になった。
子供ができなかったのか、作らなかったのかは知らないが、
祖父との間には子供がいない。

3年前祖父が亡くなった。すると祖母は
「おじいさんが死んだのだから、私はもうこの家にいられない」
と言いはじめた。
母も私たち兄弟もびっくりして
「そんなことない、おばあちゃんはおばあちゃんだよ。なんで
そんなこと言うの?」
と言ったのだが聞き入れてもらえなかった。
「だっておじいさんがいないのだから、私はもうこの家に必要ない」
と繰り返すばかり。
続きを読む

工房時代、非リア非モテのダサ坊ばかりを集め、総勢5人の原付チームを立ち上げた

引用元:バイクにまつわる泣けた話 ジュッパツ目
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bike/1363086908/

685: 774RR 2013/09/16(月) 18:53:11.64 ID:rOhj3iPC
工房時代、非リア非モテのダサ坊ばかりを集め、総勢5人の原付チームを立ち上げた
ミリヲタ含有率40%,アニヲタ含有率60%,中二病罹患者100%という、まことに香ばしい集団だったが、
夏休みに北海道ツーリングに行ったり、クリスマスには都内有名デートスポットを童貞集団でめぐる旅を敢行したりと、今考えてもなかなか充実した高校生活だった

しかし、やがて卒業の時はやって来て、卒業式の日にリーダーたる俺が解散を宣言し、5人はそれぞれの進路へ

地元の大学へ進学した俺は、つい何ヶ月か前まであんなに軽蔑していたサークルに入り、大学デビューを狙って、新歓の飲み会で大いにキョドりながらも、近くに座った女の子に話しかけた
独りよがりかもしれないが、そこそこ話も弾み、過去の写メを見せ合う展開に

ここぞとばかりにチームの写メを見せびらかし、こう見えてリーダーシップ取れる俺、を脚色7割増で喋りまくった

その子も「楽しそう、すごいね~」なんて言ってくれたもんだから、異性に免疫のない俺の心は有頂天に
その日はそれでお開きとなり、俺はすっかりリア充気取りで帰途についた

続きを読む

ドロップアウトした医者

引用元:ドロップアウトした医者 実例編
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1115951050/

1: ティ○ポ (・∀・)皮切り屋 ◆Vox57gcM96 2005/05/13(金) 11:24:10 ID:KETU4CmR0
もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。
赴任先の基幹病院のある地方都市。俺の嫁は誰も知り合いもいない土地で、
最後まで子供の心配しながら最後まで俺に謝り続けて一人で逝った。
3歳の娘一人残して。
葬式の時、娘は「ママいつ来るの?ママいつ起きるの?いつ起きるの?」
ってずっと泣いていた。
娘は嫁の実家で面倒みてもらいながら仕事に戻ったよ。忙しい病院だった事
に加え、いつも学会準備に追われていたので帰宅は毎日遅かった。それでも
休みの日には嫁の実家に泊まりにいって、少しでも娘と一緒にすごすようにした。
母親がいなくなった事も受け入れているようで、俺がいくといつも笑って走って
来て「パパー!!」って抱きついてきた。
嫁の実家に行ってからは泣くこともなく娘は楽しく暮らしているように見えたよ。

            ○続きは>>2 >>3 >>4 あたり

続きを読む

学生生活を送ったボロ下宿を引き払った日、お祭りが終わったのを知ってしばらく泣いた

引用元:嗚咽
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=973086841

668: 大人の名無しさん 2001/07/01(日) 12:44
十年前、学生生活を送ったボロ下宿を引き払った日のこと。
その下宿は当時でも稀なほどボロくて、貧乏学生が10人ほど住んでた。
俺の卒業時に残ってたのは6人。俺、同学年のOとM、イッコ上のKさんと
Tさん(ともに一回ダブり)、ニコ上のYさん(二回ダブり)。
最後の年は、なにかといえばこの6人でつるんじゃバカな遊びばかりしてた。
殆ど「馬鹿兄弟」の如き仲の良さで。
皆がそれぞれの行き先へ散っていった日のことはとても鮮明に覚えている。
まず「んじゃあ、行くわー」
と言って就職先の名古屋方面に車を走らせて行くO。
次に「嫌やなー…まだ居りたいわここ」
ブツクサ未練たらしく実家の京都に向かうM。
3番手「コケそうで怖ええよ」
バイクのアクセルふかしてYさん。…県の南端までその「布団袋」積んでく気
なんすか。バイクに。
4番手「家に着くまでに一泊しなきゃいけないの、俺だけ?」
…Tさん。東北まで、廃車寸前のマークIIで下道つかうのなら当然です。
5番目は俺「Kさんまだ帰んないスか?」
Kさん「まだ荷物まとめてねえからさ、出発は夕方」
俺「あー、んじゃ、俺行きますね。…そんじゃ、また」
Kさん「うーい、気ぃつけてなー」
車走らせながらバックミラーでちらっと後ろ見た。Kさんは下宿をバックに
ずっと立ってこっちを見てた。カーブ一つ曲がって、Kさんも下宿も見えなく
なった。少し走ってから、パチンコ屋の駐車場に入って、車を止めた。
馬鹿みてえ、と思いながら我慢しきれずに泣いた。いろんなことが思い出されて、
お祭りが終わったのを知って、ハンドルにデコ押しつけてしばらく泣いてた。

…なんかスレの流れにそぐわない気もするけど、堪えきれない嗚咽がもれたのは
あのときが初めてだった。長文スマン。

続きを読む

交通事故で意識不明だった一年半に嫁と子供が亡くなっていた

引用元:今までにあった最大の修羅場 £41
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1376480978/

714: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/13(金) 02:12:53.37 ID:6p3KLvUc
もう寝るから書き逃げ
自分の人生最大の修羅場
もう5年前の話だが、自分は交通事故にあったらしい
らしいというのは、横断歩道の信号待ちしてて・・・でそれ以降の記憶がなかったから
気付いたら知らない天井
その事故があった日から一年半近く経っていた
生死をさまようレベルだったと聞いた
自分が目覚めたのを聞いて、両親が駆け付けてきてめっちゃ泣かれた
思いっきり泣いた後、信じられないことを言い出した
自分が意識不明だった一年半に嫁と子供が亡くなったと言われた
嫁は脳梗塞、子供は吐瀉物が喉に詰まって窒息死だった
まだ一歳にも満たない我が子と愛する嫁を気付いたら失ってた

続きを読む

おばあちゃん・おじいちゃんって、親の片方にとっては他人なんですよね

引用元:嗚咽
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=middle&key=973086841

748: 大人の名無しさん 2001/07/12(木) 01:51
私のお婆ちゃん
自分が産んで育てた5人の子供の家をたらい回しにされて、
最後にうちにきました。
無口で大人しくって、ちょこんと座って雑誌を読む毎日でした。
耳が遠くなってたから会話があまりできなかったけど、
おじさんやおばさんの家を転々として辛かっただろうな。
ちっちゃいちっちゃいお婆ちゃんのどこがそんなに邪魔だったのだろう。
「お婆ちゃんもっと早くうちに呼んであげればよかった・・・」
と孫の私は思ってたのに、お婆ちゃんが来て両親が喧嘩するようになった。
話がこじれて離婚話に発展し、お婆ちゃんが老人ホームに入ることになった。
最後はそこで亡くなったけどお婆ちゃんが可哀想で悲報の知らせに嗚咽した。
両親を憎めないけど、本当にこれでよかったのかなと思うと涙が溢れた。

続きを読む

【胸糞注意】「父さん母さん○○(私)●●(弟) 僕はいつまでも家族ですよね?」

引用元:● 大人になってから知った家族の秘密 ●
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1017904207/

649: 名無しさん@HOME 02/06/13 16:34
大人になってから知った話とはちょっと違うかも知れませんが・・。

うちの実家は会社を経営しています。父方の祖父が創業者で本社の初代社長
(故人で、今は父の兄(叔父)が社長)父は支社の支社長という形です。
そんなに大きくもない会社です。母は私(長女)を産んだあと
何年も子供ができなくて病院に行ったところ、もう子供は作れないだろうと
医者に言われました。
それを知った親戚(叔父のところと父のところに
何人か勤めている)連中が「後継ぎが産めない!」と勝手に大騒ぎし、
「養子を貰え」と両親に猛攻撃してきました。
両親は後継ぎにするためなんて理由で子供を貰ってくることはできないと
断りましたが、父のイトコにあたる女性(この人の旦那と息子が父の会社で
働いている。)が「会社がつぶれたら路頭にまよう」と考えたらしく
孤児院(という言い方はよくないですが)から子供を貰ってきました。
そのイトコの女性の子供として。そして、「あんたんち(うち)が
この子を引き取らないっていうなら私は育てないからね」とうちに
電話をかけてきました。  続きます

続きを読む


このブログについて
RSS Twitter

このエントリーをはてなブックマークに追加

Add to Google

引用していないスレッドも含め管理人が2ちゃんねるに書き込みを行う事はありません。

【このブログについて】

 管理人 隣子
モナーコイン
2ちゃんねるから新しい通貨が生まれました。
j232x46
暗号通貨?何それ?円天?
という方はこちらの漫画をどうぞ。
用語集
トメ  姑
ウト  舅
ウトメ  舅+姑
大トメ  舅か姑の母
コトメ  小姑
コトメ子  コトメの子
小梨  子供が居ない
スカ  スカッとした
ヌカ  スカまでいかない
マヤる  演技する
(北島マヤ)
シンママ  シングルマザー
24  通報(ツー・フォー)
エネ  敵(エネミー)
エネ夫  味方しない旦那
エネme  自身が敵だった
勘助  勘違い男
サイマー  多重債務者
プリン  不倫・不倫相手
偽実家  義理の実家
ぶんぶん台  分娩台
ウォーター  目が覚める
(ヘレン・ケラー)
最新コメント
お問い合わせ・ご意見
月別アーカイブ
文字の設定
    文字の大きさ
  • 太字


  • 文字の色の濃さ
  • 薄い
  • 普通
  • 濃い



AAは文字サイズ小、太字無しで正しく表示されます
記事検索